1. HOME
  2. ブログ
  3. その他一般
  4. マイナポイント制度の期限が来年3月末に迫っています

BLOG

ブログ

その他一般

マイナポイント制度の期限が来年3月末に迫っています

その他・一般

マイナポイント制度の期限が来年3月末に迫っています。

マイナポイント事業は、マイナンバーカード普及に向けた取り組みの1つで、9月から令和3年3月までの7カ月間実施されるものです。

今回はこのマイナポイントについて、簡単に皆様にご紹介をさせていただきます。

◆ マイナポイント制度とは

マイナポイント制度とは、マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選択したキャッシュレス決済サービス(以下、 サービス)で、2020年9月1日から2021年3月31日までの期間中に、チャージや買い物をすると、そのサービスで 利用金額の25%分のポイント(1人当たりの上限は5,000円分)がもらえるというものです。

◆ 予約と申込

この制度はマイナンバーカードを持っていなければ利用できませんが、マイナンバーカードの取得には、かなりの時間を 要するようで、申請から1ヶ月以上かかることもあるようです。また、マイナポイント事務局によると、マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの 予約を締め切る可能性があるとのことです。興味のある方は早めに予約・申込を行いましょう。マイナポイントの予約・申込は、24時間対応のオンラインはもちろん、郵便局、auショップ、ドコモショップ、ソフトバンク ショップをはじめとしたマイナポイント手続スポットでも可能です。また、マイナポイントのサービスには、QRコード決済では、 PayPayやLINE Pay、d払いなどが、電子マネーでは、nanacoやPASMO、ICOCAなどがあります。サービスによっては 独自のポイントを付与するケースもあることから、比較検討することもお勧めします。

詳しくは総務省のマイナポイント事業のHPをご覧ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

「無料相談」随時受付中!

無料相談バナー画像

Twitter公式